小売業のイメージが変わる
手厚い福利厚生のおかげで、
安心して働けています。

堀野 HORINO

2019年度入社 / 担当者

Work Style

2019年に新卒入社し、トモズ上野毛店で販売の仕事をしています。今はまだ登録販売者の資格がないので、医薬品以外の商品の販売、接客業務、商品の発注、補充、売り場づくりなどを行っています。
仕事をしている中でやりがいを感じるのは、お客様から商品についてご相談を受け、疑問を解決することができたときです。特に今の店では美容関連の商品に関するお問い合わせが多く、お肌や髪に関するお悩みをお聞きすることが多いのですが、お勧めした商品を気に入っていただき、「ありがとう。これ、使ってみるわね。」と感謝の言葉をいただけたとき、とても嬉しくなります。
入社したばかりのころはわからないことだらけでしたが、現場配属後にも本社での研修や医薬品メーカー、化粧品メーカーの研修を継続的に受けられるおかげで、確実に知識が身についています。職場の雰囲気も良い意味でフラットで、店長にはいつも丁寧に指導をしていただいています。特に私が気をつけているのは、意識的に普段より元気な声を出すことと、仕事の優先順位をつけること。入社半年経った今は、ほとんどの仕事を一人でできるようになりました。

Strengths

就職活動を始めたころ、正直に言うと小売業には「休みが取りにくくて大変そう」というイメージを持っていました。しかし様々な会社を調べていく中で、トモズは住友商事が親会社ということもあり、同業他社と比べて福利厚生が非常に手厚いことを知りました。特に良いと思ったのは、「東京都心を中心に出店していて地方転勤がないこと」「24時間営業ではないこと」「毎月の所定の休日はもちろん、有給休暇も消化できること」。離職率が約13%(小売業界の平均の半分以下)と非常に低いことも、働きやすさを裏付けていると感じました。
さらに入社の決め手となったのは、採用プロセスで感じた「丁寧で優しい対応」。私は他社の面接では緊張しがちだったのですが、トモズの面接はリラックスして会話をするスタイル。私も自然体で話すことができ、担当者の方も「素の自分」をきちんと見てくれていると感じました。
入社して半年経った今、入社前とのギャップは感じません。希望通り実家から近い店舗で働けていますし、新人でも遠慮なく有給休暇を取ることができ、8月には長期連休を取って家族と旅行をすることができました。経営基盤も盤石なので、安心して働ける会社だと改めて感じています。

Vision

今後の目標は、まずは登録販売者の資格を取得し、医薬品のご案内もできるようになることです。登録販売者の試験はなかなか難易度が高いのですが、トモズでは試験対策講座なども受けられますし、一定期間は受験費用も負担してくれるので、期待に応えて早く合格したいと思います。私が目指す理想の登録販売者は、「堀野さんに相談したくて、来たよ」と言っていただけるような親しみのある販売員。「一番近くにいるお薬の相談相手」として、地域のセルフメディケーションを推進していきたいです。
また、トモズには店舗勤務以外のキャリアプランも豊富にあります。私は自分が前面に出るというよりは、他の誰かをサポートすることに興味があるので、もしチャンスがあれば本部で総務人事部の仕事をしてみたいと考えています。
就職活動中の学生の皆さんの中には、なかなかうまくいかず苦労する方もいらっしゃると思います。実は私もそうでした。不採用でも自分を否定したりせず、「この会社とは縁がなかったんだな」と軽く捉えるのがいいと思います。絶対にあなたを認めてくれる会社はあるはずなので、あきらめずに頑張ってくださいね。

Tomod’s
Quality

いい意味で上下関係の少ない、フラットで働きやすい職場です。

Career Path

キャリアパス

入社1週間目~2週間目

本部で全新入社員合同の研修を受けました。会社の理念、制度、コンプライアンスや、基本的なビジネスマナーを学び、メーカーによる商品研修も受けました。

入社3週間目~入社3か月目

トモズ上野毛店に配属。店長に指導を受けながら、レジ、売場管理、接客などの基本的な業務を習得しました。

入社4か月目~現在

一通りの店舗業務を身につけ、先輩に質問することもだんだん減ってきました。さらなる業務スキルの向上と、登録販売者資格の取得に向け頑張っています。

PAGE TOP