共に働く仲間への
感謝を忘れずに、
「トモズファン」が増える
店づくりをしたい。

馬場 BABA

2011年度入社 / 店長

Work Style

総合職として入社し、4年目から店長として働いています。店長の仕事は、店舗の売上・粗利の管理、人件費管理、売り場に陳列する商品の管理、スタッフの指導・育成など。一言で言えば、店舗運営に関するすべてを任せてもらっていることになります。
たとえば商品の売価や、何をどこに陳列するかといったことも自己裁量で決めることができ、自分のアイデアが目標売上達成につながったときはやりがいを感じます。特に新店の立ち上げ時には、お客様のニーズや売れ筋の商品、昨年の売上などのデータがなく、パートやアルバイトの育成もイチからしなければなりません。それだけに、自分で試行錯誤しながら店を作り、少しずつトモズファンを増やしていくことに手ごたえを感じます。 現在の店舗も新店からのスタートだったのですが、オープンして1年経った今ではかなり常連のお客様も増えてきました。私が目指す理想の店は、「一番親切なドラッグストア」。リピーターのお客様には「こんにちは」と親しみを込めてお声がけし、丁寧にご相談に乗るようにしています。「どの風邪薬がいいの?」といった健康相談にお応えした後、「馬場さんに相談してよかった!」と喜んでいただいたときは、とても嬉しいです。

Strengths

トモズという会社の一番の魅力は、明るくて優しい人がたくさんいることだと思います。店長として働くようになってからは、そうした「人」の魅力に支えられていると感じるようになりました。特に印象に残っているのは、2014年に初めて店長になったころのこと。「店長として、自分が店づくりのすべてをきちんとしなければ」と必要以上に気負ってしまった結果、仕事を抱え込みすぎて気持ちの余裕がすっかりなくなってしまったのです。そんなある日の閉店後、長年トモズで働いてくれていた数名のパートさんたちがみんなで私のところに来て、「馬場さん、お仕事大変でしょう?もっと私たちのこと、頼ってくれていいですよ!」と言ってくれました。
感謝の気持ちと自分の無力が情けないという気持ち、そして「もっとみんなを信じて仕事を任せればよかった」という気持ちが込み上げて、思わず泣きそうになってしまいました。それ以来、私は心の余裕を取り戻し、スタッフに任せるべき仕事は適切に振り分け、店長としてのマネジメント業務に集中できるようになりました。今もそのときの経験を貴重な教訓として心に刻み、私も含めた全員が無理せず明るく働ける職場づくりを心がけています。

Vision

私の今後の目標は、さらに大きな店のマネジメントにチャレンジすることです。そのためにはまず今の店舗の運営にしっかり取り組みながら、自分の持つ問題解決能力を高めていかなければならないと思います。もちろん、重要なのは売上だけではありません。バイトを含めたスタッフ全員が、仕事にやりがいを持ちながら患者様やお客様の健康に貢献していける店が、私の理想です。店長として十分な経験を積んだ後は、いずれ複数の店舗のマネジメントを行うブロック長になりたいと考えていますが、トモズの総合職はブロック長以外にも、開発、総務人事といった本部マネージャーを目指せる多彩なキャリアパスもあります。機会があれば、そうした幅広い経験も積んでみたいです。
就職活動中の学生の皆さんにアドバイスしたいのは、「世の中の何ごとにも興味を持って、たくさんの企業を研究してほしい」ということです。気になることは遠慮せず、説明会や面接のときにどんどん質問し、情報を集めてください。そしてできれば、トモズのこともたくさん知ってほしい。「人にアドバイスをするのが好き」「自分だけの常連のお客様を持ってみたい!」など、人と接するのが好きな人にとってはきっと魅力的な環境だと思います。

Tomod’s
Quality

とにかく「明るい」従業員が多いです!ぜひトモズの店舗に行って確かめてみてください。

Career Path

キャリアパス

入社1年目

浦和西堀店(現在は閉店)に新入社員として配属。基本的な業務(レジ・発注・商品補充など)を教わる。主に食品の発注を担当し、原価を暗記しようと頑張っていたのを思い出します。

入社2年目
~入社3年目

水天宮前店・麻布十番店・茅場町店に配属。登録販売者の資格を取得し、基本業務に加えて医薬品の相談にも携わる。店長業務の一部も少しずつ教わりました。

入社4年目
~入社5年目

練馬高野台店・神谷町店に店長として配属。基本業務・医薬品相談に加え、様々な数値管理をしていくようになりました。

入社5年目
~入社7年目

江田店・六本木ヒルズ店・店長として配属。江田店は新店で、本当に勉強になりました。イチからパートさんたちを指導していくことや、去年の売上実績がない状態での毎日の売場管理は、非常に難しくもあり、やりがいのあるものでした。

入社7年目
~現在

新店の津田沼パルコ店に配属。千葉にはトモズがほとんどなく、知名度も本当に低かったので、江田店とは違ったチャレンジでした。今もトモズファンを増やすために日々奮闘しています!

PAGE TOP