4ブロック30店舗を
統括する地区長へ。
頑張りを評価してくれるトモズは、
着実にキャリアを伸ばせる会社です。

石嶋 ISHIJIMA

2003年度入社 / 店舗運営部 地区長

Work Style

2011年にブロック長に就任し、東急田園都市沿線の複数店舗のマネジメントとして、店舗オペレーションの改善指導や売上管理、本部と店舗の橋渡しに尽力してきました。売上・利益を上げるためのアイデアを見つけ、実現できたときは大きなやりがいを感じました。特に新店の立ち上げ時にスタッフの採用や商品の展開方法、売価の決定など、さまざまな方針を決めた末に店舗が軌道に乗ったときは最高に嬉しく、今でも印象に残っています。ブロック長として最初は6店舗でしたが、終盤は9店舗を見るようになり徐々に幅を広げました。
2019年4月にはこの頑張りを評価していただき、地区長に昇進することができました。現在は東急田園都市線に加え京王線、小田急線、日比谷線各沿線の計4ブロック30店舗を統括しています。今は各ブロック長へのアプローチが主で、各店長への指導・育成はブロック長に任せる形に。ブロック長のときは店舗を頻繁に巡回していましたが、担当店舗が大幅に増えたので売上管理や人件費などのデータ分析、マーケティング活動、そして会議が多くなりました。ブロック長を集めた店舗運営会議は毎週1回、さらに各部署の代表者も集まる営業戦略会議は月2回行っています。現場に出向く頻度が減ったのは少し寂しいですが、全体の施策に対し自分の意見を発信し、重要な取り決めに直接関与できる点はやりがいを感じます。

Strengths

最初にトモズで働き始めたとき、私はアルバイトでした。自分で決めた商品の売価や陳列方法次第で売上が変わる仕事の面白さに気づき、夢中で働いているうちに、正社員登用の声をかけてもらい、正式に入社することになったのです。私は正社員、店長、ブロック長、さらに地区長とキャリアを積んできましたが、経験がまだ浅いので地区長には「時期尚早。荷が重いのではないか」と不安も感じたのですが、責任ある仕事を経験する度に成長を実感しているので、「また次のステップでも頑張ろう」という気持ちになりました。真面目に働く人材を公平に評価し、積極的に登用してくれることはトモズならではの魅力だと思います。また地区長になるとブロック長を束ね、地区全体の売上に責任をもつ意識が大切ですが、トモズは売上以上にお客様からの信頼を重視する会社。変わらずお客様ニーズに応える店舗づくりの期待は大きいな、と感じます。
今は店長への指導など属人的な仕事から、マニュアルを作っての仕組みづくりに力を注いでいます。ブロック長の意見を聞き、最終判断できることも増えてきました。例えば新人が入った時はこういう風な教育を、商品はこんな見せ方を心掛けようということをブロック長には直接、各店舗へは指示書1枚を通して端的に伝えることを大事にしています。それによって店舗運営が改善され、人が育って活気ある店舗が増えてくれると嬉しいですね。

Vision

地区長になるとマニュアル化や全社的な方針を受けての仕組みづくりが使命、と感じています。地区長は自分が導き出した施策や判断の影響が多店舗に及ぶので、気が引き締まります。私が担当するエリアは駅近の中堅規模の店舗が多いですが、ドラッグストアが飽和状態の今後は値段や品揃えでの差別化が難しくなっているので、小売の原点であるサービス力の向上が大切だと思っています。「トモズはやはり感じがいい」と思われる接客と「ドラッグストアは医療機関」という認識に基づくクリーンな店舗、OTCと調剤の更なる強化、商品の見せ方など、現場目線を忘れずにプロモーション活動を支援したいです。笑顔や丁寧な接客姿勢も大切。少し腰を折って挨拶するだけで印象は変わるので、細かな部分も見落とさないよう、私自身の店長経験やブロック長経験も直接間接に伝えていければと思います。
地区長の次は副部長・部長とキャリアはありますが、これまで通り目の前の仕事に一生懸命に誠実に取り組むだけです。これから入社される方に期待するのは「積極的なコミュニケーションの姿勢」です。真面目で勤勉なことはもちろん、明るく、自然に朗らかな笑顔が出る人が多く来ていただけると嬉しいです。気軽に相談してもらえる人柄、社員同士のチームワークも大切です。ボトムアップの社風があり、上司が部下の声を尊重してくれるトモズなら楽しく働けますし、私のように全くのゼロからでもキャリアアップしていけると思います。

Tomod’s
Quality

評価基準が公正で、真面目に頑張る社員、成果を出した社員をきちんと認めてくれる会社。だから次も頑張ろうと思えます

Career Path

キャリアパス

入社1年目~5年目

アルバイトから社員に登用。接客、OTCカウンセリングの他、商品の発注や陳列にもアイデアを発揮し、ドラッグストアで働くことの面白さを知りました。

入社5年目~入社9年目

店長に就任。下北沢店、小金井店、大泉学園店で店舗運営業務に取り組む。お客様と接する喜びと、スタッフを育てて自ら店を良くしていくやりがいを感じながら、数値管理やマネジメントの経験を積みました。

入社9年目~

東高円寺店店長を経て、入社9年目に店舗運営部ブロック長に就任。東急田園都市線にある6店舗から、終盤は9店舗を担当。人材育成と共に、売上向上のために日々工夫を重ねました。

入社17年目~現在

2019年4月、入社17年目で地区長に就任。東急田園都市線、小田急線、京王線、日比谷線各沿線の4ブロック30店舗を統括。4人のブロック長に働きかけながら、マニュアルを作って各地域・店舗に施策を落とし込む役割を担っています。

PAGE TOP