登録販売者の経験を活かし、
長期的にキャリアアップできる
環境に惹かれて転職しました。

多武保 TAMBO

2019年度入社 / 登録販売者

Work Style

2019年5月に別のドラッグストアから転職し、10月から辻堂南口店で勤務しています。現在の仕事内容は、接客業務、商品の発注、補充、売場づくりなど。店長限定の業務以外はすべて行っています。
基本的な業務内容は前職とほとんど同じですが、ドラッグストアとしてのコンセプトは全く違うと感じます。前職のドラッグストアは郊外型の大型店が多く、食品販売の比率が高い会社でした。そのため私も登録販売者でありながら、医療や健康・美容と関係のない食品関係の業務に追われる日々。「もっと登録販売者の資格を活かし、お客様の役に立ちたい」という想いから、創業当初から医療を軸とした運営に徹しているトモズに転職しました。
実際、転職後には医薬品、健康・美容関連商品を取り扱う機会が格段に増えて専門知識が深まっていると感じますし、レジや売り場でお客様から医薬品に関するご相談をいただくことも多くなりました。登録販売者としての知識を活かしてお客様の健康・美容に貢献できることに、プロとしてのやりがいを感じます。

Strengths

トモズの強みは、接客・販売をはじめ、あらゆることを非常に丁寧に行っていることだと思います。たとえば医薬品の販売においても、売上を上げること以上にお客様の健康と安全を重視しており、「医薬品を販売するときは使用者の年齢を確認する」「成分・用法に不明な点がある場合は添付文書を調べてから伝える」といった厳格な販売ルールを守っています。こうしたルールの緻密さはおそらく業界でトップクラス。手間を惜しまず、丁寧な販売を心がけていることがお客様からの信頼につながっていると感じます。
さらに、トモズのこうした「丁寧さ」はお客様に対してだけでなく、従業員に対しても発揮されています。たとえば以前在籍していた会社では休日が取りにくく夜勤もあり、ワークライフバランスが取りにくい環境だったのですが、トモズでは毎月の所定の休日はもちろん、有給休暇も必ず一定数所得するというルールが徹底されています。社員の人数が少ない店舗でも、他の店舗の社員や、時にはブロック長がヘルプに入ることで、みんなが休める体制が整っています。おかげで私も転職1年目ながら連休を取得し、しっかりリフレッシュできました。

Vision

私の目標は、まずは店長になることです。事業拡大を続けているトモズでは店長のポストにも就きやすく、新卒の社員では平均5年ですが、中には3、4年目で店長になることも珍しくありません。経験者の場合は早ければ転職後1、2年目に店長になるチャンスがあります。今の店舗で店長業務を少しずつ学びながら、なるべく早く店長に就任したいと考えています。私が目指す理想の店舗は、「明るく楽しいドラッグストア」。パート・アルバイトも含め、従業員全員が笑顔で働き、お客様に気持ちよくお買い物していただけるような店にしていきたいです。
そしていずれは、「店長の先」のキャリアも目指してみたいと考えています。トモズでは総合職社員のキャリアプランが明確に整備されており、店長経験後に複数店舗をマネジメントするブロック長や、本社チーフ・マネージャーとして活躍するチャンスもあります。実際、多くの店長経験者が自己申告制度を利用してキャリアアップに成功していることは、とても励みになります。私は、今はまだ具体的にどの仕事がしたいと決めてはいませんが、社員に様々な挑戦をさせてくれるトモズの社風を信じ、将来を楽しみに働いています。

Tomod’s
Quality

働く従業員の生活をしっかり考えてくれる会社なので、ワークライフバランスやキャリアプランが充実しています!

Career Path

キャリアパス

入社1か月目

中途入社し、ラゾーナ川崎店に配属。即戦力として店舗運営業務に励みつつ、トモズの理念や店舗運営システムを習得していきました。

入社2か月目~5か月目

店舗運営業務に取組みながら、トモズだからこそできる丁寧な接客の面白さと難しさを実感。常連のお客様とのコミュニケーションも増えてきました。

入社6か月目~現在

辻堂南口店に配属。通常業務と並行して、教育熱心な店長の指導を受けて少しずつ店長業務も学んでいます。店長へのステップアップを目指して奮闘中です。

PAGE TOP